【LANDSCAPE:2005 光の記憶 part4】
top↑
※クリックで大きな画像(このシリーズは出来ればなるべく大きな画像で観ていただきたいので)
ls307.jpeg

日常の中になにげなく埋もれてしまった【風景】
記憶の向こうに忘れ去られてしまった【光】
もう一度、新鮮な感動を甦らせるために
静かにじっくりと見つめ直す…。
【LANDSCAPE:2005】光の記憶。


今回は根津&東大編 もちろん2005年の撮影。
カメラは当時のフィルムコンパクトカメラとしては超広角な24mm F1.9(スーパーEBCフジノンレンズ 6群7枚構成)を載せたNATURA。カメラを横位置に固定。24mmのレンズに写る世界を無機質的に撮る。をテーマに撮ってみたシリーズ。

ls302.jpeg
ls3top.jpeg
ls303.jpeg
ls304.jpeg
ls305.jpeg
ls306.jpeg
ls308.jpeg
ls310.jpeg
ls309.jpeg
ls311.jpeg
ls312.jpeg
ls313.jpeg
ls314.jpeg
ls315.jpeg
ls316.jpeg

縦スクロール感謝です。おまけ 最近凝ってる【蕎麦猪口アイス珈琲】の写真。蕎麦猪口が好きで何個か持ってるんですが、この蕎麦猪口で飲む珈琲がなかなか趣があっていいんじゃなの。ってことで…まったりする時はコレでしょ。

100IMGP2743.jpg
100IMGP2747.jpg
100IMGP2755.jpg


スポンサーサイト
[2011/08/21 10:22] 写真・カメラ | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
≪【LANDSCAPE:2005 光の記憶 part5】 | ホーム | 【LANDSCAPE:2005 光の記憶 part3】≫
コメント
コーヒー おいしそうです。
写真も、青空や、光、線がとてもシャープできれいです。このような、きれいな街なみ、光景がいつまでも、平和が続いて欲しいですね。
[2011/08/22 00:31] URL | sacotaro [ 編集] | top↑
>sacotaroさん
オ・ハヨンです。いつもどうもです。
今考えると2005年の東京と今の東京…見た目は変わらないと思いますけど…。震災前と震災後では見つめる人の気持ちがちょっと違うかもです。幸せで平和な時間がいつまでも続いてくれるといいんですけどね…。
[2011/08/22 06:17] URL | なぐ [ 編集] | top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nagutd.blog15.fc2.com/tb.php/817-faffa3f4
| HOME |