スポンサーサイト
top↑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
【[国立博物館楽しむ101の方法]なのですよぉぉぉ~…の巻 その2】
top↑
↓クリックで大きなサイズで見られます。
8R0012469.jpg

【GWは国立博物館なんてどうでしょう。】
【国立博物館は『知』のテーマパーク なのですよぉぉぉ~…の巻】 RICOH R8

さて、いよいよ今日から本格的なゴールデンウイークの始まりって方が多いと思いますが…。さて、どこへ行きますか?どこへ行こうか悩んでいる…。出来れば近場で安く楽しめれば…という方…。そんなあなたにオススメします!個人的には『知』のテーマパークだ!と思っております…上野の国立博物館でございます。(←またかよっ!)今はちょうど阿修羅展の真っ最中ですので、それを見るのも良しなんですが…、なんせ非常に人気がありまして…入場制限で50分待ちなんてのもざらでございます。(夕方の方が比較的空いてます。)確かに特別展は楽しみなんですが、いつもやってる通常展…これがどうして非常におもしろい!しかも、空いているのでのんびりとじっくりと楽しめます。まずは本館…建物自体が建築物として素晴らしくどこをとっても絵になります。今は日本の美術の歴史の展示中。これかなり楽しめます。それから、なんと言っても超オススメなのがありまして…。今、特集陳列で平成21年度に国宝や重文に指定された物の展示をしているのですが、その中にひとつ…光輝くオーラを漂わせている素晴らしい仏像がっ!ちょっと前にクリスティーズのオークションに出品され国宝クラスの海外流出か!と騒がれた運慶作とされる【木造大日如来坐像】です。(結果的には真如苑が12億5000万円で落札、日本に残りました。)これは、確実に他の展示物とは一線を画す名品です。明らかに世界観が違います。その作り込みの細かさ…美しさ…ホントにオーラとはこういうものか?と思うほど光り輝いて見えます。その前で自然と足が止まりいつまでも見ていたくなります。と言うか…あまりの素晴らしさに立ちすくんで動けません…。マジで。こんな名品が目の前ごく近くで見られるなんて…たぶん今後無いと思います。これは絶対に見ておくべきです。心からオススメします。展示は5月10日(日)までなので是非このチャンスを逃さないで欲しいと思います。

8R0012386.jpg
8R0012385.jpg
8R0012391.jpg
8R0012394.jpg
8R0012395.jpg
8R0012397.jpg
8R0012398.jpg
8R0012399.jpg
8R0012400.jpg
8R0012414.jpg
8R0012415.jpg
8R0012416.jpg
8R0012430.jpg
8R0012455.jpg
8R0012457.jpg
8R0012459.jpg
8R0012445.jpg
8R0012447.jpg

縦スクロール感謝です。と言うワケで相変わらず国博三昧…(>_<)* GWにも行きまっせ!なんせパスポートがあるんで…。(爆)(>_<)*

スポンサーサイト
[2009/05/02 10:55] 写真・カメラ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
≪【[国立博物館楽しむ101の方法]なのですよぉぉぉ~…の巻 その3】 | ホーム | 【[国立博物館楽しむ101の方法]なのですよぉぉぉ~…の巻】≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nagutd.blog15.fc2.com/tb.php/711-52370533
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。