【DOWNTOWN STROLL #210:[GR Digital] 】
top↑
2R0010408.jpg

■【今日の癒し…。】
Amazonで注文していたハンバートハンバートのCDが届きまして…。今も聴きながらこのエントリーを買いております。もうねぇ…いい感じの脱力感といいますか…「ゆるゆる感」和みます。癒されます。佐藤良成さんの書く優しくてちょっと切ない詩とメロディー…。シンプルで短い言葉の中に込められた想いを感じます。メロディーの音ひとつひとつが紡ぎだすイメージが頭の中に走馬灯の様に広がります。そして、夏の日差しをクリスタルに反射させたようなキラキラとした澄んだ透明感のある佐野遊穂さんのヴォーカル。砂漠に降った雨の様に胸のあたりジーンとしみ込みます。あぁぁ…癒されます。(笑)
※そんなハンバートハンバートですが、フジロックとサマーソニックにも出演するらしいです。
0R0011273.jpg




2R0010411.jpg

2R0010207.jpg

2R0010208.jpg

2R0010210.jpg

2R0010216.jpg

↓谷中の名所のひとつ『築地塀』
2R0010219.jpg

2R0010221.jpg

2R0010222.jpg

2R0010223.jpg

2R0010225.jpg

縦スクロール感謝です。もう少しこの優しくてちょっと切ないゆるゆるの世界に浸っていたくなります…。『ハンバートハンバート』


スポンサーサイト
[2007/07/22 12:12] 写真・カメラ | トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
≪【DOWNTOWN STROLL #211:[GR Digital] 】 | ホーム | 【DOWNTOWN STROLL #209:[GR Digital] 】≫
コメント
なぐさんって、どこかで通じるものがあるって思ってましたが、ハンバートハンバートがお好きだったとは。

我が家にも、アルバム全部ありますよっ!初期のアルバムも好きですが、最近は専ら「道は続く」ばかり聴いています。これが出る前は、前作の「11のみじかい話」ばかり聴いてました。

最近、最新作が全部ストライク・ゾーンに入るミュージシャンが減る中、ぼくにとっては貴重な存在です。

若い頃は、もっと沢山いたよな気がするんだけどなぁ…。
[2007/07/22 19:21] URL | うっしー [ 編集] | top↑
またまた失礼します。
最後の三枚の写真の塀、僕もこの間写真撮りましたよ^^
「まちかど賞」ってなんだろう、って思ってました。
昔はこんなのがもっと沢山あったんですかね?
母に「下町が見たい」って行ったら「谷中へ行け」と言われたのも谷中へ行った理由です。
谷中は東京で一番情緒が残ってるところなんですか?
昔は埼玉県民だったのですがその辺の情報はゼロです・・・
[2007/07/22 22:29] URL | トルシヤ [ 編集] | top↑
下から4枚めの写真、カミさんものぞいていたのですが、見てるところが違いました。

ぼくは、塀から「どかぁ~ん」と伸びる太い木を見て「すげぇ」と言い、カミさんは、塀を見て「すてき」と同時に言いました。

瞬間、微妙な空気が…。

その後、何事もなかったかのように、朝食の支度に取りかかった二人でしたが、小さな亀裂が生じたかも…(笑)
[2007/07/23 11:36] URL | うっしー [ 編集] | top↑
>うっしーさん
どうもです。ハンバートハンバートいいですよねぇ…。
と言っても、わたしの場合はまだまだにわかファンレベルですけど…。
先日テレビ偶然見かけまして(その時は「夜明け」を歌われておりました。)
もう…なんかグッと惹き付けられまして…
ネットで検索して…のパターンで(笑)
アマゾンでアルバム3枚一気買いです。(爆)
(ちなみに「道はつづく」「11のみじかい話」「for hundreds of children」の3枚)
それから、「塀」か「樹」かなんていうのは小さな事なので…微妙な空気じゃなくて、仲良くしてください。(笑)

>トルシヤさん
どうもです。東京で谷中が一番情緒が残ってるかと言われれば…他にもいろいろある様な気がしますが…
谷中は寺町でいたる所にお寺があってその合間合間に懐かしい路地が残っていたり、古い家並みが残っていたりって感じでしょうか、それと、上野の美術館や芸大も近いので基本的にアートな街ですね。細い路地の奥にアートギャラリーがあったり、住民の人もアートに関心が高い人や、自分でもなんらかのかたちでアートにたずさわっている人も多いです。それと、谷中銀座やいろいろスポットがあって街自体がアミューズメントな感じもあります。(笑)
[2007/07/23 23:08] URL | なぐ [ 編集] | top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nagutd.blog15.fc2.com/tb.php/588-abe37238
| HOME |