スポンサーサイト
top↑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
【Jazzと腰痛…。】
top↑
■WES MONTGOMERY IN EUROPE 1965(DVD)
↓コレいいっすよ!つうか好きな方にはマストアイテムですぞ!なんせ動く(演奏する)ウェスが見られるんですから、伝説の「親指(サムピッキング)」から繰り出されるオクターブ奏法もじっくりと堪能出来ます。しかも、いままで2タイトルに分かれていた映像をひとつにカップリングしてあるのに…値段が2,500円!!!スゲェー!!!

R0019073.jpg

■【Jazzと腰痛…。】
わたくし…こと音楽に関しましてはかなりの守備範囲の広さです。どれくらいかと言えば…キャッチャーなのにセンターフライを捕っちゃうくらいの守備範囲の広さでございます。(爆) ロックやポップスはもちろんクラシックもブルースも…そしてジャズもなんですが、最近は怠惰な感じでJazzに浸る世捨て人を目指しております。(笑)と言うか…iPod shuffleのイヤフォンをゼンハイザーのCX300にしてからというもの遮音性が良くて音もばっちりなので、通勤の音楽ライフが充実。今までは周りのノイズとかにも負けないロックとか多かったんですが、CX300にしてからは遮音性が良いので、「音」の世界に浸れるんで、通気の車内でもJazzとか聴けるようになりまして…。最近はもっぱら通勤時はJazzな感じでございます。ところで、話は変わりまして…今朝起きてみると腰の辺りが重い…つうか痛い。なかば持病?な感じの腰痛さまの登場で、本日は3連休の最後にもかかわらず、家でプチ引きこもりなJazz三昧の一日でございました。そんなワケでタイトルの【Jazzと腰痛…。】なのです。

↓これが伝説のサムピッキング。あの素晴らしいフレーズがすべて親指のダウンピッキングのみで弾かれているなんて…恐ろしいかぎりです。ホントに凄い人です。つうか…天才過ぎます。なので天才によくあるパターンの夭折なされてしまいました。
R0019074.jpg

↓今日はホレス・シルヴァーのこれぞハードバップだ!的なこの2枚。
R0019079.jpg

↓腰痛の友。アンメルシン ヨコヨコ様。そして、最近買ったエクシリムEX-S600。
R0019080.jpg



ひさしぶりにYou Tubeから。ウェスがなかったのでホレス・シルヴァーの「セニョール・ブルース」(ちなみにピアノを弾いてるのがホレスですよょょ~)

Horace Silver-Blue Mitchell 'Senor Blues' 1959

縦スクロール感謝です。今日はいつもとちょっと違うパターン。(笑)


【追記】
なんとウェスのDVD…amazonでは1,715円でした!安い!
amazonで買えば良かった…。銀座の山野楽器で見つけて即買いしてしまいました。
スポンサーサイト
[2007/02/12 19:08] 徒然(つれづれ) | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
≪【GINZA STROLL20070211_01:[GR Digital]】 | ホーム | 【EXILIM EX-600Sテスト撮り。 #03】≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nagutd.blog15.fc2.com/tb.php/493-1db8bfce
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。